条件付きアクセスで接続ブラウザを制限する

iPadからOffice 365へのアクセスを承認されたクライアントアプリに限定してみます。

 

1.条件付きアクセスを作成ます。まず適用条件を下記とします。

 

2.次にアクセス制御の許可で「承認されたクライアントアプリが必要です」を有効にします。

 

3.iPadのGoolge ChromeでOffice 365にアクセスすると承認されたクライアントアプリ(Safari, Intune Managed Browser, Edge)以外からのアクセスはできないことが確認できました。

参考URL

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/active-directory/conditional-access/technical-reference#approved-client-app-requirement