(添付ファイル禁止)こんなメール対策をOffice 365で実装することができます! 其六

添付ファイルを禁止して、SharePoint OnlineやOneDrive for Businessでのファイル共有による利用を促すことができます。

 

Office 365 Admin Centerから設定します。

1.管理センター Exchangeをクリックします。

 

2.メールフローをクリックします。

 

3.ルールを作成します。

※ポイントは添付ファイルのサイズを1.00KB以上とすることです。0だと添付ファイルが無くてもルールに引っかかってしまいます。(1.00KB以下には設定上できません)

※説明文を入れることにより、送信者が添付ファイルの代わりに「SharePoint Online」や「OneDrive for Business」でのファイル共有がルールであることを認識することができます。