Microsoft 365が登場!

OS(Windows 10)、サービス(Office 365)、セキュリティー(Enterprise Mobility + Security 略 EMS)を組み合わせたサブスクリプション Microsoft 365 をビジネスユース向けにリリースするようです。

マイクロソフトはOS商売から脱却してクラウドテクノロジーのトップランナーを目指すとは聞いてましたが、ここまでするとは・・・というのが率直な感想です。

プランはOffice 365 Enterprise(E3 or E5)を組み込んだ Microsoft EnterpriseとOffice 365 Business Premiumを組み込んだ Microsoft Businessの2つです。

Microsoft Enterpriseは2017年の8月に販売が開始されるようです。

一方 Microsoft Businessは2017年の8月にプレビュー版が開始され、2017 年秋に全世界に向けて一般提供が開始されます。価格は 1 ユーザーあたり 20 米ドル/月となります。

Office 365導入エンジニアとしては、今後 こういったオールインワン型のサービスを提供することも選択肢に入れないといけないようですね。特にEMSは、Microsoft Intune、Azure Information Protection、Azure AD Premiumなど多機能でホント勉強、勉強ですよww

Microsoft 365 Enterprise

Microsoft 365 Business