配布グループにNDRを送付する方法について

配布グループはメールボックスが無いためシステムの送信元メールアドレスを配布グループにした場合はNDR(配信不能レポート)が帰ってきません。

しかし、PowerShellを使えば配布グループの所有者にNDRを変えすことができるようなので試してみます!

 

1.まずPowerShellでExchange Onlineに接続して、配布グループの現在の設定を確認します。

デフォルトでは(ReportToManagerEnabled)が無効(False)になっています。

Get-DistributionGroup -Identity <配布グループのメールアドレス> | Format-Table ReportToManagerEnabled, ReportToOriginatorEnabled

 

2.所有者にレポートを返す(ReportToManagerEnabled)を有効(True)にしてみます。
Set-DistributionGroup -Identity <配布グループのメールアドレス> -ReportToManagerEnabled:$True -ReportToOriginatorEnabled:$False

 

3.宛先不明のメールアドレスに送信をすると配布グループの所有者にNDRが帰ってきたことが確認できました。