Office 365グループ名に命名規則(プリフィックス)を設定してみる

Office 365グループは一般ユーザーでも自由に作成できるため命名規則(プリフィックス)を設定してみます。

利用ユーザー全てにAzure AD Premium P1または Azure AD Basic EDUライセンスを付与する必要があります。

 

1.[Azure Active Directory] > [グループ]に移動します。

 

2.[グループの名前付けポリシー]でプリフィックスを選択し、文字列(O365-)を設定し保存します。

 

3.一般ユーザーでOutlook on the webからグループを作成するとプリフィックスが効いていることが確認できました。

ちなみに下記の管理者権限ユーザーでグループを作成した場合は名前付けポリシーはバイパスされるようです。

  • 全体管理者(Global administrator)
  • Partner Tier 1 サポート(Partner Tier 1 Support)
  • Partner Tier 2 サポート(Partner Tier 2 Support)
  • ユーザー管理者(User administrator)
  • ディレクトリ ライター(Directory writers)